ジグザグファクトリー


topgallerydownload


トッ プページ > ギャラリーインデックス > 猟奇ギャラリー > ネメシスの罰



 追跡者がジルの左腕を掴み上げると、上腕骨はよじれながら砕けた。ジルが悲鳴を上げる間もなく、左腕の肉が音を立てて裂け、ついには中ほどから千切れて しまった。

 地面を這いずりながら、必死に逃げようとするジルを、追跡者は静かに見下ろしていた。ジルの全身の裂傷は致命的なものではなかったが、出血の量は動けな くなるのに十分だった。

 追跡者は、ジルの絶望的な足掻きを眺めていた。だが、ジルが乗り捨てられた警察車両のバンパーに手を掛け、少し身体を起こしたところで、再び動き出し た。

 仁王立ちする追跡者を見上げたジルは、追跡者の身体に蠢く触手を、見開いた目で見つめていた。ゆっくりと迫る追跡者の手を前に、身体が小刻みに震え、血 の気が引いていくのが分かった。

 追跡者はジルの頭を鷲掴みにすると、そのまま宙吊りにした。顔の周辺に、追跡者の触手が絡みつくように触れると、ジルは恐怖で失禁した。

 触手はジルの口と目から進入し内部を掻き回した後、後頭部の頭骨を突き破った。血と脳漿が飛び散り、ジルは何度も痙攣していた。完全に動かなくなったジ ルを、追跡者は地面に投げ捨てた。

ネメシスの罰
※サイズが大きいため、縮小表示しています。原寸サイズは右クリックで画像を保存してご覧下さい。








copyright